リフォームのために不動産担保ローンを利用しました

念願のリフォームも完了し着実に返済していく予定

さまざまなリフォーム会社に相談し、適切なリフォームをしてもらえるかを確認しました。
その結果、気になっていたトイレ・浴室・キッチンを納得のいく形にリフォームすることができました。
不動産担保ローンの申込をするところからリフォームが完了するところまで、気が張り詰めてばかりでしたが、なんとか無事に全ての手続きが完了して安心しています。
これからは、借り入れたお金を返済することに力を入れていかなければなりません。
ローンを抱えている状態というのは気持ちのよいものではないため、少しでも早く全額を返済してしまいたいと強く思います。

信金の人が、楽待を鵜呑みにして自己資金無しで中古収益を持ち込んで来る人がいると嘆いてました。
でも自宅共担で保全できるならリフォーム代まで貸して、ついでにカードローンも作ってもらうって。
(貸すんかい)

— どエンド君 (@mikumo_hk) 2015年4月12日
ただ、手元に現金がほとんどない状態になってしまうと、急に支出が必要になったときに困ってしまいます。
幸い、不動産担保ローンの申込をするときに、しっかりと返済プランについても考えておいたので、返済について大きな困難を感じることはありません。
しばらくはローンを抱えたままになってしまいますが、無理をして一気に返済することはせず、ゆっくりと返済していくつもりです。
念願のリフォームが完了し、不動産担保ローンを利用したことに満足しています。

自宅のリフォームのため不動産担保ローンを利用 | 借入額を慎重に決め納得のいく借り入れができた | 念願のリフォームも完了し着実に返済していく予定 | 不動産担保ローンを賢く利用する